アクション 映画

アンチャーテッド ネタバレ映画感想 トム・ホランドの魅力満載!アクションアドベンチャー


(C)2022 Sony Pictures Digital Productions Inc.

この映画をおすすめしたい人

  • トム・ホランドが好きな人
  • スカッとするアドベンチャーものが好きな人
  • アクションを楽しみたい気分の人

あらすじ

バーテンダーとして働くネイトは

音信普通の兄の知り合いという

トレジャーハンターのサリーに会う。

 

ネイトはサリーから

ネイトの兄と一緒に追っていた

財宝を探すように誘われる。

 

ネイトは、兄と再会したいこともあり

誘いを受けることに。

予告編


感想

トム・ホランドのアクションが魅力

この作品の魅力としては

やはりトム・ホランドの

アクションが魅力かと思われます。

 

全編に渡って、スピード感や躍動感のある

アクションは見ていて爽快です。

トム・ホランド自身が持っている

キャラクターも魅力を感じる要因だと思います。

 

冒頭から出ますが、飛行機での

アクションシーンは、この映画の

見どころの1つです。まさか冒頭で出てくるとは。

 

難しく考えなくていい

トレジャーハンターなので

謎解きも1つかと思いますが

このあたりは、あまり難しくなく

 

主人公がどんどん勝手に

解いていくので、

謎解き部分で頭を使う必要は

まったくありません。

 

謎解きを一緒に考えたりするのも

いいのですが、この映画はそういうものが

ないので、アクションを気楽に

楽しめるようになっています。

 

本当に爽快さだけを感じる

余計なものがないスッキリした

映画だなと感じました。

まとめ

アクションアドベンチャーとして

スカッとできる映画です。

何も考えず気楽に楽しめます。

 

あまり小難しいことを考えたくない

気楽に映画を楽しみたい

そんな時にはぜひみていただきたい映画です。

 

アントニオ・バンデラスの途中退場は

ちょっと残念でしたけどね。

もう少し活躍の場が欲しかった。

キャスト

☑ 監督 ルーベン・フライシャー

☑ トム・ホランド(ネイト役)

気持ちの切り替えが

本当に上手な青年です。

そんな性格が魅力的。

☑ マーク・ウォールバーグ(サリー役)

お宝第一のように見せかけて

人命を優先してくれるという

人道的なところもある。

 

トレジャーハンターのわりに

あまり謎解きもできてなかったり

空気扱いのような気もしましたが

最後の方は見せ場が盛りだくさん。

☑ ソフィア・アリ(クロエ役)

こんな映画にはありがちな

裏切り者キャラ。

頑なに裏切る理由がわかりにくい。

 

そこまで1人にこだわる理由が

ちょっとでも語られると良かったのですが

そのあたりが謎の人物。

 

ネイトに善良過ぎるという割に

あっけなく騙されてしまったり

意外と素直な1面をもつ。

ロケ地紹介

ハーバード美術館

サムとネイサンが

地図を盗むために忍び込んだところ。

サンタ・マリア・ダル・ピ教会

謎を解いて、たどり着いた教会

14世紀に建てられた

教会だそうです。

ピンカン島

最後に船を発見したところです。

別名、ジェームスボンド島と

呼ばれるそうです。

関連サイト等

アンチャーテッド公式twitter

 

■ゲーム版アンチャーテッドを購入したい方はこちら


 

アンチャーテッドを見るのにおすすめな動画配信サイト

「アンチャーテッド」を見たいと
思ったら以下の動画配信サイトがおすすめです。

dTV

[初回初月無料おためし]月額550円(税込)で
見放題の定額制動画配信サービス。
簡単登録でいますぐお楽しみいただけます!

dTV初回初月無料おためし登録はこちらから

 

プライムビデオ

[初回初月無料おためし有]月額500円(税込)で
見放題の定額制動画配信サービス。
最初の30日は無料でおためしできます。

Primevideo30日間無料サービスに登録する

スポンサーリンク

-アクション, 映画

© 2022 なごむブログ Powered by AFFINGER5