パニック 映画

海底47m 古代マヤの死の迷宮 ネタバレ映画感想 海底ならでは恐怖を味わえます!


(C)THE FYZZ FACILITY FILM 11 LTD

この映画をおすすめしたい人

  • サメ映画が好きな人
  • ピンチに次ぐピンチ!スリルが好きな人!

あらすじ

親同士の再婚で姉妹になったミアとサーシャ。

学校での友人関係もうまくいかないミア。

 

サーシャとの姉妹の中もうまく行かないため

父親の提案で2人は週末に船中からサメを鑑賞する

ツアーにでかけることに。

 

しかし当日、友人たちに誘われた2人は、

マヤ文明の遺跡が眠る海底洞窟で

ケーブダイビングを行うことに。

予告編


感想

サメと海底と遺跡という組み合わせが生むスリル

今回の設定としては、

まず海底と言うシチュエーションが

良かったですね。

 

ちょっと閉所で暗いところが

苦手な自分としては、

感情移入しまくりでした。

 

海底の暗くて周りが見えないところ

そして狭い通路の閉そく感

加えて酸素に限界があるという息苦しさ

 

個人的にはこれだけでスリル満点

ここに海底に閉じ込められた

サメが加わるわけですから最高です。

 

古代マヤという設定も良く

遺跡が壊れたり、通路が崩れたり

遺跡という設定をうまく使ってました。

 

遺跡が壊れて潰されそうになるとか

しかも海底でですよ。

想像するだけで恐怖です。

 

ぶっちゃけ遺跡はマヤではなくても

良かったと思います。

古代文明と言えばマヤだよね

って感じで決まったのかもしれませんね。

今回のサメの特徴

今回のサメは住まいが

海底ということもあって盲目のサメです。

そのため音に敏感っぽい感じです。

 

そんなサメですが、特に体当たりが強烈

遺跡にタックルして通路をこじ開けたりと

パワー系のサメです。海底暮らしで骨格が進化

しているのかもしれませんね。

 

ただ特徴としては、それくらいなので

サメ映画としては、オーソドックスな

特徴の少ないサメではあると思います。

 

途中でディープブルーを思い出させる

襲い方をしたところは

評価したいサメでした。

ピンチ!ピンチ!ピンチ!

この映画の良いところは、

ちょっと助かったかなという

描写を入れるんですが、

 

すぐに展開が変わって

ピンチに変わるところが特徴的だと思います。

とにかく、まだ追い込むんだと

ちょっと笑ってしまいました。

 

助かって良かったと思って

安心しているのもつかの間

まさかここからまだピンチになるの?

って展開になって最後まで楽しめました。

 

最後の最後では、元々自分たちが

参加するはずだったツアーと合流する

ことになるのは、非常に面白い展開だと思いました。

まとめ

あまり期待して

観た映画ではありませんでした。

ごめんなさい。

 

展開も早くて、何より設定を

うまく使ってスリルを

生み出した映画だと思います。

 

サメ映画としては、

一般的と言っていいのか

かわりませんが。

 

サメ映画としての特徴は

目立たないのですが、

シチュエーションをうまく

使った映画だなと思いました。

キャスト

✅ 監督 ヨハネス・ロバーツ

✅ ソフィー・ネリッセ(ミア役)

父親の影響で遺跡などにも

詳しいような感じでしたが

その特徴はあまり活用されず。

 

終始パニックを起こしてる印象だが

いざとなると、実行力がすごい。

✅ コリーヌ・フォックス(サーシャ役)

最初は嫌な姉妹役なのかと

思いましたが、そんなことなくて

姉妹思いの良い子でした。

 

海流にさらわれても、

サメに噛まれたり

けっこう散々な目に合います。

 

ちなみにジェイミー・フォックスの

娘さんだそうですね。

今作がデビュー作です。

✅ プリアンヌ・チュー(アレクサ役)

アレクサっていいですね。

いろいろ聞きたくなる名前です。

アレクサ〇〇してみたいな。

 

劇中では、案内役みたいなところ

皆を引っ張っていくような

リーダータイプです。

✅ システィーン・スタローン(ニコール役)

この子がいないとこの映画が成立しません。

遺跡破壊したり、ロープを落としたり

全てのピンチの起点はこの子に他ならない。

 

そんなトラブルメーカーですが、

彼女の父親は、シルベスタ・スタローンだそうです。

この作品がデビュー作になります。

ロケ地紹介

Pinewood Dominican Republic Studios

ドミニカ共和国にある

Pinewood Dominican Republic Studios

こちらのスタジオが撮影の1つのようです。

PinewoodStudios

こちらはイギリスのスタジオ

PinewoodStudios

ここでも撮影が行われたようです。

関連サイト等

GAGA公式サイト

 

松島トモ子さん公式ブログ

 

海底47m 古代マヤの死の迷宮を見るのにおすすめな動画配信サイト

「海底47m 古代マヤの死の迷宮」を見たいと
思ったら以下の動画配信サイトがおすすめです。

dTV

[初回初月無料おためし]月額550円(税込)で
見放題の定額制動画配信サービス。
簡単登録でいますぐお楽しみいただけます!

dTV初回初月無料おためし登録はこちらから

 

プライムビデオ

[初回初月無料おためし有]月額500円(税込)で
見放題の定額制動画配信サービス。
最初の30日は無料でおためしできます。

Primevideo30日間無料サービスに登録する

スポンサーリンク

-パニック, 映画

© 2022 なごむブログ Powered by AFFINGER5