アクション ホラー 映画

デッド寿司 ネタバレ映画感想 寿司が狂暴化して次々に襲いかかる。斬新でとにかく突き抜けた作品。

(c)オフィスウォーカー

あらすじ

寿司職人を父に鍛えられ寿司職人を目指していたケイコ。ある日修行の厳しさに耐えかねて逃げ出してしまう。
とある温泉旅館で仲居の職を得たケイコは、失敗を繰り返しながらもなんとか働き続ける。

そんなある日、怪しい男が旅館を訪れ寿司料理に薬を注入。寿司が狂暴化し宿泊客を次々と襲いはじめる。

予告編



デッド寿司
■Prime Video
デッド寿司
監督 井口昇
出演 武田梨奈

感想

✅デッド寿司って?

アクション・エロ・グロを楽しめる、アクションホラーエンターテイメント作品です。とても弾けていてノリは好きです。勢いとノリでやってしまうとこういう映画ができるのでしょう。

✅斬新な設定

なんといっても寿司が襲ってくるっていう設定がまず斬新ですよね。そんな発想は本当に生まれてこないので考えた人はすごいなと思います。

それだけはっちゃけた発想で生まれた作品です。

バカバカしいですが、こういう考え方で作品が作れる人は嫌いではないです。

✅見どころ

個人的には、主人公のアクションシーンは良かったと思います。

この辺は、まじめな描写のシーンとして、結構力入れて作っていたのではないでしょうか。かっこよくできていました。

CGも良く作られているシーンとなにか微妙なシーンがあるので、力の入れ方が場面により違うようです。爆発を表現したCGはちょっと微妙でした。予算の関係でしょうか。

アクションシーンの方に予算を割いたんだと思います。

✅ちょっとグロい

なぜか寿司が強烈な切れ味を持つ寿司に変貌して人を襲いだすという本当に弾けた作品です。

割と血を見るシーンが多く、グロいシーンが苦手な人は、ちょっと苦手なシーンもあるかもしれません。

まとめ

突き抜けた作品ですので、好き嫌いは分かれる作品かなと思います。

映画っていろいろな表現があるので楽しめると思いますので、そういう捉え方で見れる人は楽しめる作品だと思います。

松崎しげるさんもよく出演してくれたなと思いました。

キャスト

監督 井口昇

武田梨奈(ケイコ役)

寿司職人の修行を投げ出し仲居に。何をやってもうまくできないダメな子。

アクションシーン担当。

松崎しげる(澤田役)

ケイコを励まして導いていく。料理人なのに包丁が苦手という致命的な弱点を持つ。

亜紗美(花巻由美役)

土田と不倫関係にある。

この映画のエロ担当。

津田寛治(土田役)

由美と不倫関係にある。寿司職人としての腕はあるはずだが、手を抜いたりしているところをケイコに見破られたりする。

どちらかというと由美と一緒にこの映画のエロ担当な気がします。

映画を見るのにおすすめなサイト

ネットで映画が見れるサイトはたくさんありますが、こちらのブログでは主に下記サイトを利用しています。映画の感想を見て、映画を見たくなったらぜひ参考にしてくださいね。

[初回初月無料おためし]映画・ドラマ・アニメ・韓流・音楽などが月額550円(税込)で見放題の定額制動画配信サービス。
簡単登録でいますぐお楽しみいただけます!

スポンサーリンク

-アクション, ホラー, 映画

© 2022 なごむブログ Powered by AFFINGER5