コメディ 映画

金メダル男 ネタバレ映画感想

あらすじ

秋田泉一は、子供のときのかけっこで1等賞を獲得して以来、
一等賞をとることに魅入られてしまう。
そんな秋田の半生を描いた話。

感想

正直なところ、感想が難しい作品でした。
オリンピックの開催年に生まれた秋田が一等賞を得ることに
躍起になっていくという設定はいいかなと思いました。

その後の人生は、何事も一等賞を取るために動いていきます。
ほぼ、女性絡みで失敗していますが・・・。
本当にいろいろなものにチャレンジしていきます。
あきらめずに何度も何度も浮上していく姿に
あまり感動などは覚えませんでしたが、面白いとも言えず。

最終的には、狙ってない写真で、一等賞を取ってしまうので
あきらめなければ、うまく行くんだということもなく
どこか、何がきっかけでうまくいくかわからないのが
人生なんだよということを、言いたかったのかもしれません。
常に、何かしらチャレンジする精神は大事ですね。

秋田の人生を追っていくので、その時代背景の特徴的なものが
出てきたりするので、そういう意味で時代とともに
なんとなく振り返りたい方にはいいのかもしれません。

まとめ

暇でちょっとやることないなという時に、ちょっと見るか
という感じで見るといいのかなと思います。
何にしろ、1等賞を取るというのは、何事でも難しいですね。

おすすめ度 ★

人生の教訓にしようと思ったこと。

  • 常に目標は持って過ごしたいものです
  • キャスト

    監督 内村光良

  • 内村光良(秋田泉一役)
    知念君→ウッチャンというのは、無理があるようなないような。
    まあ、若干似た感じはあるからいいですかね。
    個人的にウッチャンが好きなので、演じている姿も面白いです。
  • 知念侑季(秋田泉一役)
    秋田の若いころ役。いろいろチャレンジしていく中で
    変なチャレンジもありますが、よく演じきったなと思います。
  • 木村多江(木村役)
    アイドルの雰囲気から、マネージャー的な役柄、最終的に妻と
    全部が雰囲気が違いすぎて面白い。
    秋田を支える良妻役ですね。
  • スポンサーリンク

    -コメディ, 映画

    © 2022 なごむブログ Powered by AFFINGER5