コメディ 映画

グッドモーニングショー ネタバレ映画感想 ~現実離れした命がけのレポート~

あらすじ

朝のワイドショーのメインキャスターの澄田。
ある日、生放送中に、都内のカフェに銃を持った男が立てこもるという
事件が起こる。犯人の要求は澄田。現場での報道にトラウマを持つ
澄田に対して、プロデューサーは、要求通り現場に行き
レポートをするように伝える。

感想

サブキャスターの小山が不倫しているようなことを
におわすので、最初は澄田さんが悪いやつかと思って
先入観を持ってみていましたが、そういうことはなく、
とても優しい人で、報道で受けた誤解も実は子供のために
やったことという事実がありながら、言い訳しない姿。
いや、正直に言えばよかったのではと思いましたが
難しいところだったんでしょうね。

犯人の要求が澄田とわかり、プロデューサーから現場に行けと
言われるだけでなく、ちゃんとキャスターとして仕事をするように
言われる無茶ぶりな設定が面白いですね。現実でやったら、
人質に何かあったらどうするのかと大問題になりそうです。

最後の選択肢で、犯人の死を視聴者が希望したところは
リアルな反応のようにも思えました。現実に、そういう
投票をしても、同じ結果が出るようにも思えます。
人の不幸を人は見たいんでしょう。
そういう現実的な部分と、報道側も、それを受けてウソの
結果を流すあたり、現実社会でもそういうことが
報道の中で行われているんだろうと思いました。

危機感のある状況なんでしょうが、終始穏やかな雰囲気が
ただようのは、中井貴一の人柄のようなものでしょう。
こういった雰囲気のものは、すごく合ってるなと思いました。
犯人役の濱田岳も、本当にこういう役が似合う。

まとめ

何気に、報道関係にまつわる問題提起のようなものを
出しているのかなと深く考えてしまいますが、実は
そこまで深い物ではないのかもしれません。そういうものを
コミカルな描写で考えたい人におすすめです。

おすすめ度 ★★★

人生の教訓にしようと思ったこと

  • メディアがすべて真実ではない。見極める情報収集力が必要。
  • キャスト

    監督 君塚良一

  • 中井貴一(澄田役)
    何も身に覚えがないのに、犯人から要求に自分の名前が
    上がるのは恐怖でしかない。なんだかんだで体を張ったキャスター。
  • 長澤まさみ(小川役)
    思い込みが激しすぎるキャラクター。
    澄田と不倫をしていると勘違い?している。
  • 濱田岳(西谷役)
    犯人役は、良くお似合いです。こういう役はほんとに似合う。
  • スポンサーリンク

    -コメディ, 映画

    © 2022 なごむブログ Powered by AFFINGER5